お腹が気になるけれどトップスインコーデを楽しみたいです。コツなどはありますか?

お腹が気になるけれどトップスインコーデを楽しみたいです。コツなどはありますか?

お腹周りが気になる人の場合、トップスをインするコーディネートはなかなかハードルが高いなと思ってしまうことでしょう。

しかし実はお腹が気になる人ほど、足が長く見えたりコーディネートを引き締められるなどトップスインコーデはおすすめなのです。

そんなトップスインコーデのコツを習得しましょう。

トップスインコーデのコツ

トップスインコーデには以下のようなコツがあります。

素材や長さなどを考える

まずはトップスの素材や長さ、サイズ感などを考えてみましょう。

薄手の素材であればインしてもお腹周りがもたつきづらいですし、ある程度ゆとりのあるサイズ感や長さのものを選ぶことでブラウジングしやすくなり、余裕を持って着こなしやすくなるのです。

前だけインしたりアウターを考える

トップスインに抵抗があるという場合には、前だけインするのもおすすめです。

長めのトップスを選んで前だけインすれば、お腹周りはスッキリ見えつつもお尻など気になる部分を隠すことができるでしょう。

また、ゆったりしたアウターや丈が長めのアウターを選ぶことでメリハリを出せるため、アウターを意識してみるのもコツのひとつです。

フレアスカートやワイドパンツと合わせる

フレアスカートやワイドパンツなど、足元に向かって広がっているタイプのボトムスと合わせることでトップスインの魅力を最大限に引き出すことができます。

下に広がることで重く見えがちなフレアスカートやワイドパンツだからこそ、トップスをインしてバランス良く仕上げましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする